クリニック案内

背中

解説医師ゴリラクリニック総院長稲見 文彦

背中ニキビの要因

背中も実は皮脂腺が活発に働き、皮脂の分泌が多い「脂漏部位」のひとつです。
汗もかきやすく不潔になりやすい特徴があります。また、ニキビができても目で確認することが難しいため、赤ニキビや黄ニキビに進行してから初めて気づくパターンが多いようです。

さらに、ニキビ治療を受けてもなかなか治らない場合はマラセチア毛包炎の可能性があります。
ニキビはアクネ菌(細菌)が関与しているのに対し、マラセチア毛包炎はマラセチア(真菌)によって生じるのが最大の違いです。

このように要因は様々ありますが、ニキビができる根本の原因は1つです。

ニキビの根本の原因を知る»

背中ニキビのケア方法

顔のニキビの対策と同様、洗浄が基本となります。ナイロン製のタオルなどでゴシゴシと洗う方も多いようですが、ニキビケアの観点からはNG。優しく泡で洗いしっかりとそそぎましょう。

石けんも低刺激のものを選ぶようにしましょう。保湿が難しい部分ではありますが、ボディクリームなどでなるべく保湿を心がけましょう。

目で見ることが難しいため、気が付いたら赤ニキビや黄ニキビになってしまっていることも。異変を感じたら早めに病院を受診しましょう。

それでも治らないニキビに

  • 再発させないニキビ治療 ゴリラニキビ“滅”はコチラ
  • 破壊と再生でニキビ跡を修復する治療法 ゴリラニキビ“快”はコチラ

部位ごとの要因とケア - 顔

  1. 額(おでこ)

  2. こめかみ

  3. 口周り

  4. 顎ライン

部位ごとの要因とケア - 身体

  1. 背中